FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

とうとうきました‼️

 北海道の小学生剣士の憧れの大会。


 『赤胴大会』
本戦は7月28日。その大会の函館予選会が明日行われます‼️

 数日前に選手胴を受け取った選手たち。

 
  

  

  

たくさんの稽古を積んできました。 

元立ちの女先生が当別遠征にいっている間も稽古を頑張りました‼️ 

 

そして、今日は最終稽古。

 
 

選手胴をビシッと決めて頑張りました‼️

 しかし、緊張しているな。。。。。🤣🤣🤣 

最大の敵は緊張だな。。。 

これは少し、リフレッシュが必要と考えて、稽古を早めに切り上げ、
日向ぼっこ☀️に行くことにしました‼️🤣🤣🤣 

 

 


桜の綺麗な近くの公園で、お日様の恩恵を受けました。

 お花見もできて、一石二鳥✌️ 

  

 

 

桜のクッキーを太陽の下でみんなで食べました!美味しかった😊 

 

長居したように見えますが、ほんの1時間弱のリフレッシュ。

 明日にひびいたら困るので、日向ぼっこだけでしたが、
この笑顔が明日につながると良いと思います‼️


 さあ‼️頑張れ‼️







創立45周年を迎えた、『函館柳雪館大野道場』
この度、新しい試みとして、
『函館柳雪剣道スポーツ少年団』を立ち上げました‼️
全国、全道の各地域では、スポーツ少年団として活動している団体は数多くありますが、函館では今までありませんでした。
函館で唯一の剣道スポーツ少年団となります。
全国優勝🏆を目指す『函館柳雪館大野道場』とは別に、
もっと気軽に剣道を知ってもらえるような取り組みもしたいと思っていました。
その夢が叶う時がやってきました‼️
スポーツ少年団のお稽古は週2回、火曜日と木曜日。
18時から1時間程度となります。
他の習い事がある場合には丁度良いのではないでしょうか?
週2回、1時間程度とお稽古自体は少ないかと思いますが、剣道を通じて、技術習得はもちろんの事、礼儀作法や強い身体、集中力を養う為の指導は手を抜く事なくやっていこうと思います。
中学生になると、昇段のチャンスもやってきます❗️
その中で、剣道の楽しさを知り、もっと強くなりたい‼️   と思った時には、いつでも、『函館柳雪館大野道場』への移行ができるようになっているので、剣道センスがうちの子にはある‼️と思ってバリバリやりたくなった場合も安心です。
剣道にご興味のある方は、是非‼️
こちらをご覧になって、足を運んで頂けると幸いです。
⬇︎         ⬇︎         ⬇︎

皆さまのお越しをお待ちしています‼️

明けましておめでとうございます‼️ 

今年も函館柳雪館大野道場をどうぞよろしくお願いいたします。 

2019年、元旦‼️🌅
卒門生も帰ってきての、活気ある稽古で2019年をスタートすることができました‼️


 
 

 

獅子舞と戯れる園児2人💕💕
 

この2人にはいつも癒されています。 


 


そして今年も館長先生から、お年玉を頂きました‼️ 




母達も💕そして、指導者も💕 

 


お稽古中の写真が一枚もありませんが、みんな元気一杯やりました‼️ 

 



本年も日々精進‼️



日本一の道場を目指して頑張りますので、
よろしくお願いいたします‼️






2日目の朝を迎えました。

昨日、女先生に叱られたので、5分前行動かと思いきや、15分前には集合していた子供達。🤣🤣



眠い目をこすり、ランニングです。





おチビちゃん2人も必死についていきます。



その後ろを館長先生も走ります。



素振り足さばきをみっちりやった後は、朝食❗️



心なしか、食欲がわかない様子。。。



ツンツンしてないで頑張ってお食べ~❗️

この後はお部屋の清掃点検。みんな合格でした💮

午前中は模擬審査です。

みんな、緊張してやっていました。

 

男先生には今の段階ではギリギリ合格ラインだから、23日の本番までしっかり稽古に励むようにと言われました。


昼食はお弁当。



朝とは違い少し笑顔が復活❗️

しかしこの後は、試合が待っています。


さあ‼️始まります❗️

【ライオンズ大会代表選手選考会『第8回 ふるる杯』】

毎年、3月に行われるライオンズ大会の柳雪館代表選手をこの合宿のふるる杯で決めています。

低学年2名、高学年3名の枠を必死に奪い合う試合となります。

なので、一試合が終わると号泣💦😭

また一試合が終わると号泣💦😭😭

競い合って強くなっていくのですね~☺️




低学年、高学年はリーグ戦で白熱した試合が行われました。

中学生は選考会がないので、部内戦。

 


なんと低学年はリーグ戦では決まらず、決定戦にまでもつれ込む戦いになりました。


白熱した試合の後は、恒例の親子対決です‼️

怪我しちゃいけないので、入念にアップ。

 

母達のやる気は十分‼️

試合開始‼️



小ちゃいのも混ざってますが、彼もよしみちとちゃーんとアップしてました。

  痛い‼️‼️‼️💢💢💢💢とお兄ちゃんに激怒していました。
子供達は容赦なく、ここぞとばかりにかかっていきます。笑笑

 

父母達も親の威厳を守る為、必死に戦いました‼️


試合終了~



子供達には負けないと意気込んでいましたが、ボロ負け💦💦🤣



とっても楽しい親子対決でした‼️


怪我もなく、今年も無事に終了。

23日の級審査には全員合格を目指し、

3月のライオンズ大会では、代表になれなかった仲間の分まで必死に戦い、

優勝🏆を勝ち取って欲しいです‼️


毎年のことですが、合宿にご協力して下さる保護者の皆さん、先生方、本当にありがとうございました‼️

また来年も、よろしくお願いします。😁😁😁




12月1、2日の土日。

今年も恒例の強化合宿が行われました。


この合宿は、先に行われる級審査の為の基本と木刀による剣道基本技稽古法の修得と、

『自分のことは自分でする』という自立と協力し合う気持ちを育てる合宿です。

低学年は親元を離れ、自分のことをしっかり出来るように、

高学年は自分のことをは当たり前、下の子達に目を配ることができるのか、

中学生にはしっかりとしたリーダーシップを見せて欲しいところです。

初日の始まりは、女先生による反則及び危険行為のお話。

「こんな事はしていいの?」とたくさんの質問が出ました。
ほとんどが漫画のような、ありえない質問でしたが、子供達の発想は可愛いものでした💕

お昼ご飯はお弁当。

食べるのが苦手な子はなかなか苦戦しておりました。笑笑。

しっかり食べることも強くなる為には大切なこと。

いっぱい食べて、強く、大きくなろうね❗️

この後は気を引き締めて、稽古開始。

足さばきの特訓をして、『木刀による剣道基本技稽古法』の完全習得を目指します。

中学生が責任を持って教えます。

自分がわかっていなければ教えられないので、一石二鳥。

最終確認。みんなできるようになったかな。。。

覚束ない組みは明日の模擬審査まで猛特訓です。


休憩を挟んで、今度は風船割りに挑戦。

防具がつけられない低学年は中学生が担当。

 

なかなか割れない子もいれば、一発で打ち抜く子もおりました。


この後は、面をつけて基本稽古。

そして、長い1日目の稽古が終わりました。


夕飯も楽しく食べて。

夜は、サンタさんが来てくれて、プレゼントをみんなにくれました。
 

そのプレゼントはお家の人からの応援メッセージ。

感動して泣いちゃう子もいました🤣


女先生からは、今年初参加の門下生に剣道ノートのプレゼント📓



この後は、場所を体育館に移動してレクレーションタイム‼️

まずは恒例のビンゴ大会。
 

そして、縄跳び耐久レース。
  必死に飛んでいます。

そして、班対抗ドリブル&縄跳びレース‼️


剣道しかできないのね~という子もチラホラで、笑えました🤣🤣🤣


最後にビンゴの景品を持ってパチリ📸



しかしこの後、女先生のカミナリが落ちました⚡️


整理整頓がまるで出来ておらず、この有様。


自由時間返上で、整理整頓しました。


やればできることを、言われないとできない。

このへんが生活面での今後の課題でしょう。


残りわずかな自由時間は館長先生も交えて、バレーやバスケを楽しみました。


そして、入浴をして就寝。

合宿1日目は怪我もなく、無事終了。

若干反省する部分はありましたが、それも経験。

2日目の様子はまた後日お伝えします。

お楽しみに‼️


根をしめて、風にまかする柳見よ
 なびく枝には、雪折れもなし

一刀流の古歌にちなみ、
大野館長先生の恩師
松野義慶 範士八段により命名 board.jpg
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

剣道は
剣の理法の修練による
人間形成の道である

剣道は
剣の理法の修練による
人間形成の道である

7/1(日)青少年剣道旭川大会(大雪アリーナ)
7/2(月)中体連函館支部大会(尾札部中学校)
7/8(日)段審査会(一種)(函館アリーナ)
7/12(木)中体連渡島管内大会(函館市青柳中)
7/14.15.16 伊達網代合同強化合宿
7/24(火) 全国道場少年剣道大会(日本武道館)
7/29(日) 赤胴大会(真駒内アイスアリーナ)
剣道を正しく真剣に学び、
心身を練磨して、
旺盛なる気力を養い、
剣道の特性を通じて、
礼節を尊び、信義を重んじ、
誠を尽くして、
常に自己の修養に努め、
もって、国家社会を愛して、
広く人類の平和繁栄に
寄与せんとするものである。

 

QRコード
参加中です。
皆様のあたたかき1票をお待ちしております。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
人気ブログランキングへ
よろしくお願いいたします。
昭和48年 函館市深堀町に『函館柳雪館大野道場』を開門。
以来40年間、「日々精進」を道場訓とし、 故大野久光館長の教えを引き継ぎ、 森山悟館長のもと、
現在、小中学生・一般 50名ほどの門下生が稽古に励んでおります。
大野久光名誉館長 剣道教士7段

森山悟館長 剣道教士7段

結城睦祐 剣道錬士6段

結城美香 剣道5段

山村耕樹 剣道5段

小島 誠 剣道5段

若林大介 剣道4段

廣瀬量平 剣道4段

綱島由人 剣道4段

大渡千賀子 剣道3段
函館柳雪館大野道場に関するご質問、ご相談、入門に関するご相談もこちらからお受けいたします。 剣道に少しでも興味のある方は お気軽にメールしてください。

名前:
メール:
件名:
本文:

練習試合や稽古会のご相談もお受けします。
ご一緒にお稽古いたしましょう!
ご訪問ありがとうございます。