FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

明けましておめでとう~
から、また、少し間が空きましたが・・・頑張って柳雪館の思い出を残したいと思います

さて、夏に遡り、八幡宮大会の2週間後、今度は青森で行われた「飛龍杯」です。

この大会は言わば、青森県大会のような感じです。
毎年、海をチラッと渡り参加させていただいております。
今年も朝3時10分のフェリーで出発
夜中、乗り込む前ですが、元気です


青森港からはバス・・・


か、か、顔が・・・心なしかみんな眠そう…

会場に着いて、アップ。なぜか一番乗りでした。笑


よしみちの仲良しライバルのTO-MA君。
苫小牧から、個人戦に出る為、1人参戦しました
アップ相手がいないので、よしみちと2人でアップ。


決勝で会うことを約束しました。

今回は会場が取れなかったようで、
初日に小学生の部、翌日中学生の部となった為、小学生は日帰りで頑張ることになりました。

さあ!開会式です。


小学生は個人戦があります。
柳雪館からは高学年男子に3名、高学年女子に3名、
低学年男子に3名、低学年女子に1名、計10名が出場しました。
高学年男子3人初戦を勝利!幸先良いスタート。
しかし、2回戦目、KO-KIが敗退。。。


来年は6年生また来年頑張ろう

RYUYAは4回戦目惜しくも敗退。ベスト16でした。
そして、気がつくと、な、な、なんと!HIROが決勝まで進んでいました~


高学年男子での決勝進出は3年前のTIGA以来。
惜しくも優勝がないので、今回は頑張って
しかし、残念準優勝となりました。
しかし、八幡宮大会優勝からの勢いそのままに、頑張りました

高学年女子も3人が初戦を勝利5年生のMOMOは2回戦目で敗退。。。来年だね
RIOは善戦するもベスト16。惜しかった
低学年で3位だった、SAKOは優勝を狙うも、またも決勝まであと一歩、第3位となりました。

低学年女子はHIYORIが出場。緊張、緊張で初戦で負けてしまいました。これから、たくさん経験を積んで頑張ろう

さて、低学年男子3人は初戦を勝利し、幸先良いスタート
が・・・、3年生のK太郎は2回戦で惜しくも敗退。
4年生RYO-太は3回戦目、善戦するも負けてしまいましたが、相手は何と!決勝まで行ってしまいました。


よしみちは2年生の時、ベスト16に泣き、去年3年生で優勝したので、負けられない試合でした。
1本も与えず、延長もなく、準決勝。
決勝で会おうと約束した、TO-MA君とここで対戦となりました。
1本先に面を取られ、途中、諦めムード満載な態度を見せるも、我に返り、胴を取り返しました。
普段仲の良い2人、試合はいつも気迫溢れる良い試合をする2人。本当に良きライバルです


延長の末、よしみちが勝利。


TO-MA君の分も頑張って、絶対優勝する!と言い放ち決勝
時間内にしっかり決め、2連覇達成となりました
個人戦の結果は過去最高の成績で終えることができ、団体戦につながる良い流れができました
個人戦入賞者はこちら。


TO-MA君も一緒に。




よしみち…1番ちっさ!
団体戦の様子はまた、後日。なるべく早めにアップします…(^^;;

この記事へコメントする
















根をしめて、風にまかする柳見よ
 なびく枝には、雪折れもなし

一刀流の古歌にちなみ、
大野館長先生の恩師
松野義慶 範士八段により命名 board.jpg
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

剣道は
剣の理法の修練による
人間形成の道である

剣道は
剣の理法の修練による
人間形成の道である

7/1(日)青少年剣道旭川大会(大雪アリーナ)
7/2(月)中体連函館支部大会(尾札部中学校)
7/8(日)段審査会(一種)(函館アリーナ)
7/12(木)中体連渡島管内大会(函館市青柳中)
7/14.15.16 伊達網代合同強化合宿
7/24(火) 全国道場少年剣道大会(日本武道館)
7/29(日) 赤胴大会(真駒内アイスアリーナ)
剣道を正しく真剣に学び、
心身を練磨して、
旺盛なる気力を養い、
剣道の特性を通じて、
礼節を尊び、信義を重んじ、
誠を尽くして、
常に自己の修養に努め、
もって、国家社会を愛して、
広く人類の平和繁栄に
寄与せんとするものである。

 

QRコード
参加中です。
皆様のあたたかき1票をお待ちしております。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
人気ブログランキングへ
よろしくお願いいたします。
昭和48年 函館市深堀町に『函館柳雪館大野道場』を開門。
以来40年間、「日々精進」を道場訓とし、 故大野久光館長の教えを引き継ぎ、 森山悟館長のもと、
現在、小中学生・一般 50名ほどの門下生が稽古に励んでおります。
大野久光名誉館長 剣道教士7段

森山悟館長 剣道教士7段

結城睦祐 剣道錬士6段

結城美香 剣道5段

山村耕樹 剣道5段

小島 誠 剣道5段

若林大介 剣道4段

廣瀬量平 剣道4段

綱島由人 剣道4段

大渡千賀子 剣道3段
函館柳雪館大野道場に関するご質問、ご相談、入門に関するご相談もこちらからお受けいたします。 剣道に少しでも興味のある方は お気軽にメールしてください。

名前:
メール:
件名:
本文:

練習試合や稽古会のご相談もお受けします。
ご一緒にお稽古いたしましょう!
ご訪問ありがとうございます。